個人のお客様

住宅ローン問題

あなたの住宅ローン、こんなことでお困りではないですか?

  • ボーナスがカットされ、住宅ローンが払えない。
  • リストラにあい、次の職がみつかるまで、住宅ローンが払えない。
  • 給料がカットされ、住宅ローンが払えない。
  • 住宅ローン以外の借金、ローンの月々の支払がふえて、住宅ローンが払えない。
  • 病気で入院費がかさみ、住宅ローンが払えない。
  • 定年退職したが、年金では住宅ローンが払えない。
  • 住宅ローンの支払が完了するのが80歳で明らかに支払えない。
  • 住宅ローンの支払いをストップしていたら、銀行から通知がきた。

そんなとき、自宅を手放さないといけないのでしょうか。
自宅を手放そうかどうか、悩むとき、こんなことを考えてしまいませんか?

  • 長年苦労してローンを支払ってきた家に住むことができなくなっちゃう。
  • 住み慣れた環境を離れたくないんだけど。
  • 自宅の売却にともなって、子供が転校しなければならなくなるのは避けたい。
  • 子供に経済的に破綻したことを知られたくないんだけど。
  • 子供の生活や教育環境に影響を与えたくないよ。
  • 自宅を売却して近所に引越した場合、体裁が悪いよな。

できれば自宅は手放したくない、でも、住宅ローンが支払えない!
悩みに悩んだあげく、債権者や、銀行、不動産会社から、自宅を手放すように説得されて、仲介や売却のはんこを押してしまいそうになるときがあります。

住宅ローンの返済が厳しい状態になった場合でも、自宅を手放さずに済む方法、あるいは、自宅に住み続けることができる場合があります。

まずは、専門家であるスター綜合法律事務所にご相談ください。

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分