検索キーワードから読み解く法律

検索キーワードから読み解く法律

  • 【離婚】の際の住宅、住宅ローン問題
    離婚される方の多くが住宅ローンによって取得した戸建住宅やマンションを持っています。そして、戸建て住宅やマンションを購入するときには、当然のことながら将来離婚をするかもしれないということを想定していませんので、住宅ローンの支払期間を30年から35年で設定されている方が多いと思います
  • 【離婚問題】オーナー社長の場合...
    オーナー社長が離婚をする際、特に事業が上手くいっている社長にとって大きな問題となるのが財産分与の問題です。社長個人で保有している不動産、預金、株式、自動車だけではなく、経営している会社の株式も、結婚後に形成された財産である限りは財産分与の対象となります。 上場している会社の株式で
  • 【離婚】には理由が必要
    結婚は双方の意思が合致することによって成立しますが、離婚についても基本は双方の意思の合致によって成立します。離婚をするためには親権者を誰にするか、離婚後の養育をいくらにするか、財産分与をどのようにするかなどについて話し合って、双方の意思が合致すれば離婚が成立することになります。
  • 【離婚】慰謝料って?
    テレビなどで著名人の離婚について報道されることがありますが、その中で高額な離婚慰謝料が支払われたということが伝えられることがあります。 「著名人は高額な所得を得ているから離婚の際の慰謝料も高額になる」と考えている方が少なくありませんが、法律の世界では所得と離婚慰謝料とは関係があり
  • 【川内原発】再稼働差し止め認めず
    九州電力川内原発1・2号機の再稼働差し止めを求めた周辺住民らの仮処分申立てに対し、鹿児島地裁は、平成27年4月22日、住民らの申立てを退ける決定が下されました。 関西電力の高浜原発につき、4月14日に再稼働を認めない仮処分の決定が下されており、原発の再稼働差止めについては司法判断
  • 【親の賠償責任】子供が蹴ったボールで事故、認めず 最高裁
    平成27年4月9日、最高裁は、小学校の校庭から蹴り出されたサッカーボールが原因で起きた交通事故について、両親の損害賠償責任を認めた高裁判決を破棄する判決を行いました。 ボールを蹴った小学生の両親に賠償責任はあるのかについて、初めて、「日常的な行為のなかで起きた、予想できない事故に
  • 【トモニホールディングス】大正銀行傘下に
    徳島銀行と香川銀行を傘下に持つトモニホールディングス(トモニHD)は、平成27年4月6日、大阪、兵庫、京都に26店舗を展開する第二地銀の大正銀行を傘下におさめると発表しました。トモニHDが大正銀行を傘下に収めることになりますと、大正銀行は、香川銀、徳島銀と同様に持ち株会社にぶら下
  • 【破産】スーパー銭湯「やまとの湯」の湯快生活(株)
    報道によれば、スーパー銭湯「やまとの湯」を運営していた湯快生活(株)(現在の社名:日本総合ビジネス保証(株)、東京都中央区新川1-20-4、小嶋晋平社長)が、平成26年10月16日、東京地裁において、債権者より破産を申立てられ平成27年3月25日、破産開始決定を受けたとのことです
  • 【マイナンバー】預金口座にも適用
    平成28年から住民票を有する全ての人に「マイナンバー」が割り振られることになっています。 最近、よく耳にする「マイナンバー」の導入目的ですが、「社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるも」
1  2  3  4

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分