弁護士視点で知財ニュース解説

弁護士視点で知財ニュース解説

  • ハワイ女性 フラダンスの著作権侵害を訴える
    カウアイ島最大級のフラダンス教室を運営する米国女性が,長年出張指導してきたフラダンス教室の運営会社「九州ハワイアン協会」に対し,米国女性が指導したフラダンスの使用を差止める訴訟を提起し,平成27年5月11日に大阪地裁で第1回口頭弁論が開かれました。 米国女性は,1980年代に九州
  • 著作権侵害 函館市を訴える
    北海道函館市のPR用ロゴマークが自身の著作権を侵害していることを理由に,仙台市の放送作家が函館市を相手に,ロゴの使用差止めと3000万円の損害賠償を求める訴訟を提起したという報道が行われました。 放送作家の方の著作物というのは,「函トーク」という名前の「函」という文字をモチーフに
  • JETORO(ジェトロ) 海外での模倣品対策や侵害対策 中小企業支援
    日本貿易振興機構(JETORO)は平成27年4月30日,海外での中小企業の模倣品・海賊版対策や,冒認出願等で訴えられた際の訴訟等の支援を行う事業を開始することを発表しました。 JETOROが支援する事業は,中小企業が海外で産業財産権に係る係争に巻き込まれ防衛を行う必要がある場合に
  • NHKが講談社に敗訴 小説のドラマ化の契約成立認められず
    NHKが小説をドラマ化する契約を一方的に破棄されたとして,講談社を相手に6000万円余りの支払いを求めていた裁判で,東京地裁は平成25年4月28日,「原作者が脚本を承認しておらず,契約は成立していなかった」として,NHKの請求を棄却しました。 問題となった小説は辻村深月さんの「ゼ
  • JASRAC 使用料徴収方法変換の転機
    最高裁は,平成27年4月28日,JASRACと放送局等が締結している「包括徴収方式」につき,独占禁止法が禁止する「私的独占」に該当するおそれがあると判断しました。 JASRACは,各放送局と年間契約を結び一括して楽曲の使用を許可し,代わりに包括料金を受け取る「包括徴収方式」をとっ
  • 「鳥貴族」 「鳥二郎」をロゴ使用禁止求め提訴
    焼き鳥チェーン大手株式会社鳥貴族は,「鳥二郎」を展開する秀インターワンに対し,ロゴマークやメニューがよく似た焼き鳥店を営業されことで損害を受けたとして,ロゴマークの使用等差止め,及び約6,000万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に提起し,平成27年4月21日,第1回口頭弁論が開
  • アディダス マーク ジェイコブスを訴える
    ドイツのスポーツ用品メーカー「アディダス」がアメリカのファッションデザイナーマーク ジェイコブスによって設立された「マーク ジェイコブス インターナショナル」がアディダスの商標権を侵害しているとして,オレゴン州連邦地方裁判所に販売の差止め等を求めて訴訟を提起しました。 問題になっ
  • 「にゃんこあつめ」「いぬあつめ」など 「ねこあつめ」に便乗 
    Android,iOS合計で200万ダウンロードを突破した「ねこあつめ」に類似する「にゃんこあつめ」,「いぬあつめ」,「ねこつめ」などのゲームが「ゾロゾロ」と出ていることが話題になっています。 「ねこあつめ」は,庭先に,ごはんとおもちゃを置き,さまざまな種類のねこを集めて楽しむゲ
  • 音や色彩 出願件数470件超え
    特許庁は,平成27年4月4日,同月1日から制度が開始した音や色彩などの新たな商標の出願件数が470件を超えたと発表しました。なお,内訳は色彩が約190件と最も多く,続いて音が約140件の出願があったようです。 色彩は,以前から商標を構成するものとして商標法に規定されていましたが,
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分