検索キーワードから読み解く法律

検索キーワードから読み解く法律

  • 【経産省 指針改定】外国の公務員に対する贈賄防止 新指針
    刑法で禁止されている贈賄は、日本の公務員に対して金銭や利益を供与する行為であり、金銭や利益供与の対象が日本の公務員でない限り刑法による処罰が行われることがありません。 しかし、不正競争防止法では、外国の公務員に対する金銭や利益の供与が禁止されています。 不正競争防止法により刑罰が
  • 【資金支援】国のベンチャー企業支援拡充
    政府は、日本の成長戦略の柱としてベンチャー企業への支援の拡充を盛り込む方針であると発表しました。以前より、ベンチャー企業が短期間で成長できる仕組みが日本には欠けていると言われてきましたが、日本の持続的な成長を実現するための方策としてベンチャー企業への支援が本格的に始まることになり
  • 【不貞行為】【枕営業】銀座のクラブママが夫に「枕営業」→妻の賠償請求を棄却!
    ここ数日、男女間のトラブルに関して踏み込んだ判決が出たとして、話題になっています。 話題の判決は,東京地方裁判所で4月に出されました。 事案は、東京・銀座のクラブのママである女性が客の会社社長の男性と約7年間、繰り返し性交渉したとして、男性の妻が「精神的苦痛を受けた」と女性に慰謝
  • 【スカイマーク】再建計画
    国内航空3位で民事再生手続中のスカイマークに対する支援の枠組みが発表されました。 発表の内容によると、スカイマークは、100%減資を実施して現在の株主に株主責任を果たしてもらった上で、180億円の増資を行い、新たに出資された180億円全額を再生計画により減額された債務の返済に充て
  • 【シャープ】減資・増資を踏まえた経営計画
    シャープは、平成27年5月14日、平成27年から平成28年の中期経営計画を発表しました。 平成27年3月末時点では、 売 上 2兆7,862億円 営業利益 -480億円 経常利益 -965億円 当期純利益 -2,223億円 これを受けてシャープは3か年の経営計画を立案し、経営計画
  • 【原状回復義務】収益物件管理の明け渡し時に知っておきたい用語です。
    マンションオーナーの方々から、よくご相談をうける内容をまとめました。トラブルを避けるために、正しい知識で向き合ってください。 法人の方はこちら明渡しの際の原状回復義務 個人の方はこちら明渡し時の原状回復義務って?
  • 【明渡し料】収益物件管理をする上で知っておきたい言葉です。
    建物や土地を長年賃借していた賃借人から「返還するので明渡料を支払って欲しい」と言われた時のお話です。 法人の方はこちら「明渡し料」とは 個人の方はこちら「明渡し」料ってなに?
  • 【離婚】親権の獲得は母親が有利?
    離婚をする際には親権者を誰にするのか決定しなければなりません。そして、非常に多くの事例では母親が親権者として指定されています。 このような現状を前提にすると親権の獲得は母親が有利という答えも間違ってはいないといえます。ただし、それは、母親がお子さんを産み、夫に比べて養育に携わる時
  • 【離婚】養育費の支払いが反故にされた!
    「家庭裁判所の調停で決めた養育費なのに減額するように求められている」こんなことが許されるのかという質問を受けることが少なくありません。 養育費の金額は、養育費の金額を決定する時点の夫、妻双方の収入を前提に合意する、あるいは裁判所の審判で決定されます。 その後、夫あるいは妻の収入に
1  2  3  4

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分