事務所からのお知らせ

事務所からのお知らせ

冨宅恵弁護士が「EUデザイン保護制度?日本との比較を踏まえて」に登壇します。 【日程】 2018年3月10日(土) 13時30? 【会場 】早稲田大学 早稲田キャンパス  3号館 405教室 【主催】 早稲田大学知的財産法制研究所(RCLIP)【共催】 早稲田大学法学部
冨宅恵弁護士が「モノづくり企業のための知的財産入門」【第6回】 法律による技術情報・営業情報の保護に登壇します。 日 時 平成30年3月9日  午後2時?4時 会 場 マイドームおおさか 8階 第3会議室 開催内容 法律による技術情報・営業情報の保護      <講演トピック(一部抜粋)>      〇法律によって保護される技術情報・営業情報      〇法
平成30年2月2日 冨宅恵弁護士が日本弁理士会近畿支部において 不正競争防止法の理論と実務?2条1項1号,2号,3号を中心に? に登壇します。 不正競争防止法の内,弁理士業務と密接に関連する2条1項1号,2号,3号を中心に 過去の重要判例を紹介し,不競法で保護が可能な領域及びその限界について,実務的な観点を交えて解説します。 不正競争防止法2条1項1号,2号
交通事故の被害者が保険金を請求する際に整骨院として協力できることがたくさんあります。 今回のセミナーでは,整骨院が施術以外の面で被害者を支援する方法,治療費をめぐる整骨院と被害者あるいは保険会社とのトラブル事例などを紹介し, 整骨院が交通事故被害者と接するうえで必要となる基本的に知識を説明します。 場所:NLC新大阪ビル地下1階会議室    (大阪市淀川区西
交通事故の被害者が円滑に保険金を受領することに対し,整骨院として協力できることがたくさんあります。 今回のセミナーでは,整骨院が施術以外の面で被害者を支援する方法,治療費をめぐる整骨院と被害者あるいは保険会社とのトラブル事例などを紹介し, 整骨院が交通事故被害者と接するうえで必要となる基本的に知識を説明します。 場所:姫路労働会館    (〒670-0947
弁護士冨宅恵が平成28年7月22日,「コープ耳成」において「専門家によるくらしの相続問題セミナー」に登壇しました。 コープ耳成 奈良県橿原市新賀町478
弁護士冨宅恵が「専門家によるくらしの相続問題セミナー」に登壇します。 場所:コープおしくま    奈良県奈良市押熊町1115 日時:平成28年4月23日午後1時
冨宅恵弁護士が「弁護士・税理士による遺言・相続セミナー(相続を『争続』にしないために・・・」に登壇します。 日時  平成28年4月21日 時間  14時30分?16時15分 場所  日生ライフプラザ本店     〒541?8501    大阪市中央区今橋3?5?12日本生命本店本館1F
藤原弁護士が「弁護士による遺言相続セミナー」を開催します。 場所:堺市産業振興センター 日時:平成28年3月30日午後1時30分
弁護士・弁理士 冨宅恵による講演レジュメをご覧いただけます。 内容はプロダクトデザイン保護法を 商標担当者の立場でのケーススタディ(14P) 商品デザインの保護(14P) 空間デザインの保護(6P) 情報デザインの保護(10P) の4つに分けて、それぞれ重要点を分かりやすく表示しています。 PDFを見る PowerPointファイルをご覧になられたい方は以下
1  2  3  4  5

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分