個人のお客様

個人のお客様

多重債務問題

多重債務問題

弁護士に相談しよう

債務整理はどこに頼んでも同じ?

スター綜合法律事務所の3つの安心。

  1. 弁護士が対応!
  2. 最善の解決!
  3. 安心の費用!

このうち一つでも欠けては安心とは言えません。

1.弁護士がきちんと対応

どのような案件でもきちんと解決できるのは弁護士だけです。
また債務整理で大々的に広告を行っているような事務所では,最後の最後まで弁護士や司法書士と話をしないまま手続を進められ,不安を感じられる方も多いと聞きます。
更に無資格者である元サラ金会社社員が司法書士の名義を利用して 債務整理の業務にあたっていたのではないかと言った問題も業界では 指摘されています。
当事務所では,債務整理について常に最新の情報に基づき,依頼者の皆さんにとっても,最も有利な解決が何かを常に考えながら事件処理にあたります。
また不安な点があれば,いつでも弁護士からご説明させていただくように心がけています。

2.安心の費用でご提供

st109.jpg債務整理のご相談については無料ですので,ご遠慮なくご相談下さい。
またすぐに来所することが困難な場合は,電話でのご相談も可能です。
借金の整理を依頼したいが費用が心配な場合もご安心下さい。当事務所では,着手金について後払い可能としておりますので,ご遠慮なくご相談下さい。
スター綜合法律事務所の報酬基準は,原則として弁護士会の法律相談センターと同一の基準です。この基準は,多くの事務所が採用している基準であり,安心です。
最近では,どのような場合であっても着手金0円を謳う事務所も存在します。しかし詳しい報酬制度の説明がなく,また報酬制度が複雑で結局多くの請求を受けるケースもよくあるようです。
スター綜合法律事務所ではご依頼いただく前に,必ず弁護士費用の見積もりをさせていただきますので,予想外の費用がかかるといったことはありません。
更に,任意整理の結果,破産や民事再生手続に移行せざるを得ないような場合でも,特段の事情のない限り,当初より破産・民事再生をご依頼いただいた場合と同じ費用しかいただきませんのでご安心下さい。

3.依頼者にとって最善の解決の実現

弁護士会では,債務整理事件を処理するにあたり,次のとおり,守るべき3つの指針があります。

  1. 取引経過の開示:当初の取引よりすべての取引経過の開示を求めること。
  2. 残元本の確定:利息制限法の利率によって元本充当計算を行い債権額を確定すること。
  3. 損害金・金利の減免:和解案の提示にあたっては,それまでの遅延損害金,並びに将来の利息は付けないこと。

当事務所では,必ずこの指針を基準として交渉にあたるように心がけています。
債務整理,特に過払金を取り巻く状況については日々,変化しているのが実情です。
残念ながら,弁護士だからと言って誰でも債務整理に精通しているわけではなく,折角弁護士会に相談に行ったとしても,債務整理に詳しくない弁護士を紹介されてしまうケースもあります。
当事務所では,債務整理について常に最新の情報に基づき,依頼者の皆さんにとっても,最も有利な解決が何かを常に考えながら事件処理にあたります。

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分