法人のお客様

M∧A支援

フェーズ3(P3)

相手会社の提案

シナジー効果が見込める買い手候補先をご提示させていただきます。 複数の買い手候補先が存在する場合には、打診可能先及び打診の優先順位に関する判断をいただきます。

企業概要書の作成・提示

スター綜合法律事務所において買い手候補とコンタクトを取り、企業概要書を提示させていただきます。 なお、この時点では、譲り渡し側会社の社名を開示することはありません。 また、スター綜合法律事務所による買い手候補への打診状況については、随時ご報告させていただきます。

デューデリジェンス結果報告書の開示

譲り渡し希望会社に関心を示した場合には、買い手候補と秘密保持契約を締結して会社名を開示し、デューデリジェンス結果報告書を開示して行きます。 なお、コンタクト状況や反応は随時ご報告します。

買い手候補との質疑

st160.jpgスター綜合法律事務所において、譲り受け希望会社からの質疑に対応します。なお、譲り受け希望会社のM&Aに対する考え方などのフィードバックも行います。

契約交渉

譲り渡し希望会社と譲り受け希望会社との面談機会を設定致します。 面談を重ねる中で契約の基本事項を決定していきます。

譲り受け希望会社の社内決定

譲り受け希望会社においてM&A実行の決定がなされた後、譲渡の条件を調整していきます。 このとき決定していく事項は以下のものです。

  • 譲渡価額
  • オーナーの処遇・引継ぎの要否
  • 表明と保証
  • 損害賠償
  • 金融機関への保証債務の取扱
  • 従業員の処遇
  • 対外的な開示方法
  • 買主監査方法等

基本合意書の締結

交渉の調整を反映させた基本合意案を立案し、調整を図ります。 譲り受け会社が上場企業の場合には適時開示についても助言いたします。

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分