法人のお客様

M∧A支援

M&Aの手法(総論)

総論

M&Aにおいていかなる手法を採用するかは、M&A後の事業形態やM&Aを行う当事会社の資本政策によって決定されます。 M&Aを成功させるためには、M&A後の事業形態や当事会社の資本政策を構築して最善のM&A手法を選択し、計画を立案しなければなりません。 これには、会社法、金融商品取引法をはじめとした様々な法律、会計、経営等に関する専門的な知識や、企画立案力が必要となります。 M&Aの手法としては以下のものがあります。

  • st153.jpg株式譲渡
  • 合併
  • 事業譲渡
  • 会社分割
  • 第三者割当増資
  • 株式交換
  • 株式移転
  • 株式の公開買付等

ページトップへ戻る

スター綜合法律事務所

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目11番22号
阪神神明ビル 2F

  • JR大阪駅より徒歩11分
  • JR北新地11-41番出口より徒歩8分
  • 地下鉄東梅田7番出口より徒歩10分
  • 地下鉄淀屋橋1番出口より徒歩10分
  • 地下鉄南森町2番出口より徒歩10分
  • JR新大阪駅より車10分